オーガニック野菜




ほんの数日収穫するのが遅れただけで、巨大なキュウリに育ってしまっていました。

他の野菜はちょうど食べごろで艶々です。



トマトやキュウリの苗は、最初の頃病気にかかってしまい、

萎れてしまう寸前でした。



もう諦めようと思った時、講師の先生が「まだ様子を見てみましょう。」とおっしゃって下さり、

何とか持ち越し、大きく育ちました。


でもその後も何度もダメになりそうでしたが、

私が頻繁に畑に行けない分、隣の区画の方が目をかけてくれ、

手入れをして下さったり、支柱を足して下さったりし、ここまで収穫が出来るようになりました。



諦めずに手をかけ、見守ることが、苗の生命力を高めるようです。

この畑仕事を通じて、色々なことを学びました。



季節の物を新鮮なうちに食する、


こんな贅沢なことはないんだな~としみじみ思います。


昔、祖母や母が畑をしていた時には、目もくれず、有り難みさえ感じなかったのですが、

もっと手伝っておき、教えてもらっておけば良かったのにと、今更ながら悔やみます。



その代わり、今教えてくださる方々が身近にいてくれることに感謝の気持ちでいっぱいです。



0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

検査