水分補給






先日、シェアをしている畑に行き、講習会を1時間受けていたら、強い日差しを受け、夕方あっという間に腕、首、肩が真っ赤になってしまいました。


帽子も被らず、半袖で日焼け止めを塗るのも忘れてしまったため、ヒリヒリ皮膚がいたみます。

お隣のシェアの方に「気をつけたほうがいいよ。シミができるから!」

と忠告をいただき、2時間で退散しました。


畑に意識が向きすぎていたためか、身体のプロテクトに関してすっかり忘れてしまい、今更後の祭りです。

恐ろしい、恐ろしい...


作業をしているときに水分補給を摂ることさえ忘れていました。



これから暑い、暑い夏に入ります。(その前に雨季がありますが)

私の苦手な夏です。


日焼け止め対策をして、水分補給をしっかりとらないといけません。



さて、水分を摂ることについてですが、

外国人と日本人の大きな違いの一つに、この水分の摂り方があげられます。


カナダ人は沢山水を飲む習慣をつけています。

マグを常に持ち歩き、いつでもどこでも水分を補給できるようにしています。


でも日本人は水分を極力とりません。

カナダに住む日本人でさえもです。



お米に含まれる水分、野菜の水分、そして汁類もとることで、水分は適度にとっていますが、欧米人の生活が習慣づいてきている現代では、やはり水分をとった方がいい場合があります。


もちろん水でさえ、過多になっても少なすぎてもいけなく、バランスが大切ではありますが。







あんじゅリラクゼーション  けい子


8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

検査