秋冬野菜







春夏に植えた野菜は沢山の実をつけ、無農薬の新鮮な野菜を十分に頂くことができました。


オクラだけ芽が出るのが遅く、

出てからも収穫のタイミングが合わず、そのうち虫がついて茎が腐ってしまいましたが、

最初から病気になってしまったミニトマトは、何とか持ち堪え、美味しい実を沢山つけてくれました。



春夏野菜が終わったあと、感謝をしながら片付けをし、

土おこし、太陽消毒、肥料を入れ、

秋冬野菜の種まき、苗植えをしました。


大地と太陽のエネルギー、水の恵みを受けながら生命が育っているのだなぁとしみじみ感じます。




16回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

有為天変

会うは別れの始め、 という諺がありますが、出会いがあれば、いずれ別れに直面せざるを得ないときがきますね。 つい先日、19年連れ添った愛猫が永眠しました。 高齢だったため幾つかの病気があり、息をひきとる半年前は薬漬け、病院通いの日々でしたが、 19年も生き長らえたのですから大往生と言えるのでしょう。 とはいえ、19年という年月に築いた絆はとても深く、当分心の空洞が癒されそうにありません。 共に国替え