検査




先日、抗体検査をしました。

帰国時にPCR検査はしたことがありますが、(綿棒を鼻に入れるタイプと、唾液を採取するタイプ両方)抗体検査は初めてです。(PCR検査は常に陰性でした。)


薬局で検査キットを購入し、別売りで購入した針を指に刺して血液をとり、検査キットの指定された枠にスポイトで入れます。

《重要※ 針を刺す前にしっかりと消毒をしないといけません。》


そして付属している液を2滴入れ、血液を薄め15分待ちます。


15分後、Cのラインに赤い線が現れたら、検査自体が正常に行われたことを示します。


無事Cのラインに線が現れ、正常に行えたことが証明されました。



そして、lgG と lgMには線が現れませんでした。

つまり抗体がないという意味になります。



針を刺すときに少々勇気が入ります。

私はカナダで鍼灸師として働いていましたので、自分の身体に自分で鍼を刺すことにも全く抵抗がありませんでしたが、普通は躊躇すると思います。

その場合は病院で検査を受けたほうがいいかもしれません。








あんじゅリラクゼーション  けい子


11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示